当院では月に一度(主に第2日曜日)、矯正無料相談を受け付けております。
完全予約制となっておりますので、お電話にてご連絡ください

矯正歯科とは

矯正歯科

ワイヤーなどの矯正装置により、歯やアゴの骨を長い時間かけて少しずつ動かしながら変化させ、歯並び・噛み合わせを理想的な位置に治していきます。自分の歯を生かしながら不正咬合を治療していきます。

不正咬合とは

不正咬合

歯が不揃いだったり、上下の歯が互いにしっかりと噛み合わない状態の事です。不正な歯並び・咬み合わせの状態としては主に以下のような症例があります。

  • 出っ歯(上顎前突、過蓋咬合で噛み合わせが深くなっている場合も)
  • 乱ぐい歯(叢生、歯並びが「でこぼこ」「がちゃがちゃ」の状態)
  • 八重歯(いわゆる糸切り歯が前に出たり引っ込んだりしている、叢生のケースも)
  • 受け口(咬み合わせが反対、下顎前突のケースも)
  • 開咬(前歯が閉じない、奥歯だけが当たっている)

矯正治療のメリット

歯並びの見た目を改善

歯並びが綺麗になることで、見た目の美しさを獲得できるだけでなく、顔の歪み等もなども改善されます。口を開けたとき、笑ったときのコンプレックスがなくなり、笑顔にも自信がもてます。

理想的な咬み合わせの位置

咬み合わせが悪いと、歯に負担があるばかりでなく、肩こり、頭痛などの健康状態にも関わる可能性があります。理想的な咬み合わせにすることで健康状態が改善されるだけでなく、歯の食いしばりが効くようになり、運動能力や集中力を取り戻せる一因にもなることが言われています。

虫歯・歯周病のリスク軽減

矯正治療により歯並びを整えることで歯磨きがしやすくなり、歯垢や歯石がつきにくくなります。また唾液の回流もスムーズになります。歯ブラシが行き届かないと虫歯やと歯周病を進行させる原因ともなります。

歯のひび割れ・崩壊を防ぐ

咬み合わせが歯の一部分に強く当たりすぎると、いくら歯磨きを頑張っても歯のひび割れや欠けたりと、歯がボロボロと崩壊する原因にもなることがあります。矯正治療で咬み合わせの力をまんべんなく全体的に戻してあげることで、将来的な歯の寿命を延ばすという予防的な効果もあります。

小児矯正

小児矯正

子どものうちに矯正治療を始める最大の意義は、適切なタイミングで治療を始めることにより抜歯の可能性低くなり、中学生以上に成長してからの2期治療も比較的簡単に負担なく進められることにあります。

小児期の1期治療では、通常のワイヤー装置の他、取り外しのできる拡大床(床矯正)装置などもケースにより使い分けながら治療を進めていきます。

まずはお子さんがどんな歯並び・咬み合わせの状態なのか、詳しくご相談させていただきます。

成人矯正

成人矯正

表側からの目立たないクリア装置を使用し、成人矯正を行っております。なるべく早い段階から矯正治療を始められれば、見た目や食事などコンプレックスや不自由などが解消され治療後の生活も期待できるかと思います。

多くの成人の皆様が「こんなことならもっと早く始めておけばよかった」という感想を持たれます。大人の矯正治療もお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

院長より

矯正歯科医

矯正治療を担当される中山先生は都内で小児・成人の矯正治療を幅広く担当され経験も豊富です。中山先生は大学の同期で互いに知識や技術を研鑽しながら頑張ってきました。気心も知れており一般治療との連携もスムーズかと思います。

矯正治療はワイヤーが外れたり、虫歯の心配など治療中何かと不便なこともあります。そのような場合でも当院の一般ドクターが虫歯や歯周病の処置、便宜抜歯、ワイヤーの仮付けや切断などにすぐ対応できます。

お支払い方法も院内分割も数回に分けて受け付けておりますのでお気軽にご相談ください。

お問合せ

029-838-2711平日09:00-12:30(受付12:00) / 15:00-20:00(受付19:30)
土曜午後は13:30-17:00(受付16:30)
*最終受付は午前午後終業30分前まで 水/祝/日曜午後:休診

茨城県つくば市高野台2丁目16-8

診療時間

は13:30-17:00

圏央道「つくば牛久」インターより車5分